EC-CUBE2.11 入力フォームの内容チェック項目メモ

ユーザー入力のフォーム関連のクラスによく

$objFormParam->addParam(“お電話番号1”, ‘tel01’, TEL_ITEM_LEN, ‘n’, array(“EXIST_CHECK”, “SPTAB_CHECK”, “NUM_CHECK”, “MAX_LENGTH_CHECK”));

などと書かれているが、この”EXIST_CHECK”とか”SPTAB_CHECK”とか、実際何をチェックしているのかあいまいだったので調べてみました。

実際のチェックは
/data/class/SC_CheckError.php
に書かれています。

“HTML_TAG_CHECK”: HTMLのタグをチェックする

“EXIST_CHECK”: 必須入力の判定

“EXIST_CHECK_REVERSE”: 必須入力の判定(逆順)

“SPTAB_CHECK”: スペース、タブの判定(スペース、タブ、改行のみの入力はできません。)

“NO_SPTAB”: スペース、タブの判定(スペース、タブ、改行は含めないで下さい。)

“ZERO_START”: ゼロで開始されている数値の判定(0で始まる数値が入力されています。)

“SELECT_CHECK”: 必須選択の判定(選択されていません。)

“EQUAL_CHECK”: 同一性の判定(~と~が一致しません。)

“DIFFERENT_CHECK”: 値が異なることの判定(~と~は、同じ値を使用できません。)

“GREATER_CHECK”: 値の大きさを比較する (~は~より大きい値を入力できません。)

“MAX_LENGTH_CHECK”: 最大文字数制限の判定(○字以下で入力してください。)

“MIN_LENGTH_CHECK”: 最小文字数制限の判定(○字以上で入力してください。)

“MAX_CHECK”: 最大数値制限の判定 (n以下で入力してください。)←コメントでは「最大文字数制限の判定」と書かれているがたぶん間違い。

“MIN_CHECK”: 最小数値制限の判定(n以上で入力してください。)

“NUM_CHECK”: 数字の判定(は数字で入力してください。)

“NUM_POINT_CHECK”: 小数点を含む数字の判定(は数字で入力してください。)

“ALPHA_CHECK”: 半角の判定(は半角英字で入力してください。)

“TEL_CHECK”: 電話番号の判定(数字チェックと文字数チェック)

“FULL_EXIST_CHECK”: 関連項目が完全に満たされているか判定( が入力されていません。)←全部入力されているかのチェック?使われていない?

“ALL_EXIST_CHECK”: 関連項目がすべて満たされているか判定(はすべての項目を入力して下さい。)←たとえば郵便番号など二つのテキストフィールドが入力されているかどうか

“ONE_EXIST_CHECK”: 関連項目がどれか一つ満たされているか判定(どちらか一方が入力されていればOK)

“TOP_EXIST_CHECK”: 上位の項目が満たされているか判定(は先頭の項目から順番に入力して下さい。)←規格の選択などで使用している。

“KANA_CHECK”: カタカナの判定

“KANABLANK_CHECK”: カタカナの判定2(タブ、スペースは許可する)

“ALNUM_CHECK”: 英数字の判定

“GRAPH_CHECK”: 英数記号の判定

“ZERO_CHECK”: 必須選択の判定(ひとつは選択してね)

“NUM_RANGE_CHECK”: 桁数の判定 (○○はn桁~n桁で入力して下さい。)

“NUM_COUNT_CHECK”: 桁数の判定(○○はn桁で入力して下さい。)

“EMAIL_CHECK”: メールアドレス形式の判定

“EMAIL_CHAR_CHECK”: メールアドレスに使用できる文字の判定

“URL_CHECK”: URL”: URL形式の判定

“IP_CHECK”:  IPアドレスの判定

“FILE_EXT_CHECK”: 拡張子の判定

“FIND_FILE”: ファイルが存在するかチェックする

“FILE_EXIST_CHECK”: ファイルが上げられたか確認

“FILE_SIZE_CHECK”: ファイルサイズの判定(制限)

“FILE_NAME_CHECK”: ファイル名の判定(ファイル名に日本語やスペースは使用しないで下さい)

“FILE_NAME_CHECK_BY_NOUPLOAD”: ファイル名の判定(アップロード以外の時)

“CHECK_DATE”: 日付チェック[項目名,YYYY,MM,DD]

“CHECK_DATE2”: 日付チェック[項目名,YYYY,MM,DD,mm]

“CHECK_DATE3”: 日付チェック[項目名,YYYY,MM]

“CHECK_BIRTHDAY”: 誕生日チェック[項目名,YYYY,MM,DD]年の最大・最小数値のチェックがついている

“CHECK_SET_TERM”: 年月日に別れた2つの期間(YYYYMMDD)の妥当性をチェックし、整合性と期間を返す←要するに期間が正しいかどうか

“CHECK_SET_TERM2”: “CHECK_SET_TERM”のもっと細かい期間(YYYYMMDDHHmmss)のバージョン

“CHECK_SET_TERM3”: “CHECK_SET_TERM”の期間が年と月(YYYYMM)だけのバージョン

“DIR_CHECK”: ディレクトリがあるかどうか

“DOMAIN_CHECK”: ドメインの形式チェック

“MOBILE_EMAIL_CHECK”:  携帯メールアドレスのチェック

“CHECK_REGIST_CUSTOMER_EMAIL”: メールアドレスが会員登録されているか調べる

“PROHIBITED_STR_CHECK”: 禁止文字列のチェック

“EVAL_CHECK”: PHPコードとして評価可能かチェックする

FILE_EXIST_CHECK

EC-CUBE2.11 入力フォームの内容チェック項目メモ」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: Bookmarks for 12月 27th through 12月 30th

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です